TOPICS 
<2014年5月27日>
製品情報
伯方塩業「流下式枝条架併用塩田で製造した塩を発売」
 
 伯方塩業(本社・愛媛県松山市)は、大三島工場(愛媛県今治市)の見学用施設でもある流下式枝条架併用塩田で作った鹹水(濃い塩水)で製造した塩を「されど塩」としてこのほど発売した。

 この流下式枝条架併用塩田は、塩田製塩の技術継承のために2010年に同社が再現したもの。大三島沖合の海水を取水し、流下式枝条架併用塩田で太陽の熱と自然の風を利用して作った鹹水を平釜で煮詰めて製造している。

 原材料は海水100%(日本)、内容量150g、価格540円(税込)。大三島工場売店および同社ネットショップでの限定販売。

 伯方塩業のホームページ http://www.hakatanoshio.co.jp