TOPICS 
<2017年1月23日>
調査情報
矢野経済研究所「健康食品市場規模2016年度は7,500億円」
 
 矢野経済研究所は健康食品市場に関する調査を実施しこのほど結果を公表した。調査期間は2016年8~12月。調査対象は健康食品受託製造企業、健康食品販売会社、関連団体、管轄官庁等。なお、本調査における健康食品とは、機能性を訴求した食品であり、かつその形状が錠剤、カプセル、粉末、ミニドリンクタイプ等の商品を対象としている。

 調査結果によると、2016年度の健康食品市場規模は前年度比0.9%増の7,500億円の見込み。機能性表示食品の市場規模は2015年度が446億円、2016年度は1,483億円の見込み。30代以上の消費者の7割が機能性表示食品を認知している。

 調査の詳細はこちら

 矢野経済研究所のホームページはこちら