TOPICS 
<2017年6月29日>
団体情報
 日健栄協「表示広告相談業務を開始」
   
     公益財団法人日本健康・栄養食品協会は、表示広告相談業務を7月1日より開始する。当面は試行期間とし、対象は同協会の会員限定で料金は無料とする。なお、本格実施(有料)の開始は別途決定する。

 今回スタートする表示広告相談業務の趣旨は、健康食品の製造・販売事業者及び広告媒体者を対象に、その表示広告の事前相談事業を行うことにより、健康食品の表示及び広告の適正化を推進する。

 相談内容は特定保健用食品及び機能性表示食品を除く健康食品等について、健康増進法・景品表示法に係る食品の広告に対応する。

 申込みは同協会ホームページの「表示広告相談室」の申込フォームに入力して行う。

 日本健康・栄養食品協会のホームページはこちら